2009年12月20日

大事なパスワードを家族とパスワードを共有する方法

いろいろ考えるところがあって、「パスワード」というものを見直しています。

探してみると、いろいろなライフハックが紹介されています。しかし、私がもっとも望んでいる条件を満たすものが見つかりませんでした。

その条件は「家族と共有できる」です。

パスワードの絶対条件として「他人にバレないこと」というものがあります。世間で紹介されているライフハックのほとんどは「他人」=「自分以外のすべての人」という認識ですが、銀行や証券会社などのお金を扱うサービスの場合、自分にもしものことがあったときに家族が使えないと困ります。「他人」=「家族以外のすべての人」というケースがあるのです。


パスワードに必要な一般的な条件も含ると、以下の5項目を満たす必要がありそうです。

(1)家族と共有できる。(必須条件)
(2)自分のことを知る第三者から推測されない。
(3)ツールによる攻撃に強い。(世の中にどんなツールがあるのか知りませんが……)
(4)泥棒に入られても安全。
(5)どこかのサービスからパスワードが漏れても、他のサービスに波及しない。

私なりに方法を考えてみました。
【手順1】各サービスごとに乱数で仮パスワードを生成する。
何でもいいので、乱数で仮パスワードを作ります。パスワード用の乱数は「パスワード作成」あたりで検索をかければ、いくつも見つかります。今回はこのサイトを利用しました。

・A銀行:YuHTBCl
・B銀行:o6DEiqs
・C証券:xAzYyTW
・D証券:cPpnT9Y

【手順2】家族も自分も絶対に忘れないキーワードを決める。
何かキーワードを決めます。短くてもかまいません。パスワードを共有したいのは主に配偶者だと思うので、結婚記念日や新婚旅行先などはどうでしょう?

ここでは仮に新婚旅行先にしたとして、キーワードは「HAWAII」としましょうか。

【手順3】仮パスワードとキーワードを組み合わせてパスワードを作る。
ここでパスワードを作ります。乱数で生成した仮パスワードとキーワードの組み合わせ方は、一見してキーワードがわからない方がいいでしょう。

こんな組み合わせ方ルールはどうでしょう?
「仮パスワードとキーワードを1文字ずつ交互に混ぜる」

・A銀行:YHuAHWTABICIl
・B銀行:oH6ADWEAiIqIs
・C証券:xHAAzWYAyITIW
・D証券:cHPApWnATI9IY

【手順4】メモに残す。
忘れないようにメモに残します。メモに書くことは次の2点です。

・仮パスワード
・仮パスワードとキーワードの組み合わせ方ルール


組み合わせ方ルールの書き方で注意点があります。キーワードさえ知っていれば、ルールを知らない人でもわかるぐらい具体的に書くことです。このメモが活用されるとき、組み合わせ方を完全に忘れていても大丈夫な状態にするためです。

今回の例だと「結婚旅行先を一文字ずつ交互に混ぜる」程度のメモでは危ないですね。

・キーワードは結婚旅行先(英語、大文字)
・「Y○u○H○T○B○C○l○v」の○の部分に、キーワードを入れる。
・○の数が多い場合は、左詰にする。
  (例)キーワードがABCなら……「YAuBHCTBClv」
・○の数が足らない場合は、後ろに追記
  (例)キーワードがABCDEFGHIなら……「YAuBHCTDBECFlGvHI


ここまで書けば大丈夫かと。

【手順5】メモを隠す。
隠し場所は凝らなくてもいいと思います。むしろ、必要なときに隠し場所が思い出せない方がリスクなので、それなりの場所でよいかと。


先に挙げた条件にマッチしているか確認してみましょう。

(1)家族と共有できる。
 以下の3条件を満たせば大丈夫。
 ・キーワードを覚えている。
 ・仮パスワードとキーワードの組み合わせ方が具体的に書かれている。
 ・メモの隠し場所を覚えている。または、探せば見つかる。

(2)家族や自分のことを知る第三者から推測されない。
 パスワードに乱数が使われているので、推測は不可能でしょう。

(3)ツールによる攻撃に強い。
 パスワードに乱数が使われているので、文字数が十分であれば強いはず。

(4)泥棒に入られても安全。
 泥棒にメモを見つけられた上で、何らかの方法でキーワードを知るかツールで破られるとアウト。おそらく、泥棒に入られたことはわかるだろうし、キーワードが知られるまで時間を稼げるので、その間にパスワードを変えれば安全。

(5)どこかのサービスからパスワードが漏れても、他のサービスに波及しない。
 各サービスのパスワードが異なるので、被害は最小限に抑えられます。


あとはPCのセキュリティ(ウィルス、スパイウェア、cookie、オートコンプリートなどに気をつかえば大丈夫かなと思うんですけど、どうでしょう?
posted by でーすけ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135489240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Related Posts with Thumbnails
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。